2: 名無しさん@おーぷん 2017/06/24(土)00:48:37 ID:6hL
こんなしょうもない理由で殺されてしまったのか

3: 名無しさん@おーぷん 2017/06/24(土)00:48:56 ID:w2h
ポスターうんぬんは後付だったのかい

4: 名無しさん@おーぷん 2017/06/24(土)00:57:00 ID:SOU
嘘ばっかりだからねー
これもでっち上げじゃないの?

5: 名無しさん@おーぷん 2017/06/24(土)01:03:42 ID:cKX
ウンコ紙にして流せば証拠は残らなかったのに

6: 名無しさん@おーぷん 2017/06/24(土)04:08:44 ID:o9F
こんなんで殺されたら堪らんがな

7: 名無しさん@おーぷん 2017/06/24(土)06:26:52 ID:vXj
予想通りでっち上げの罪状でしたね

8: 名無しさん@おーぷん 2017/06/24(土)07:18:03 ID:qbj
ポスターも新聞もどっちも嘘くさいけどなw
それだけのことで?みたいなことでここまでするのは間違いないけど。
本当のことはわからないよ。

9: 名無しさん@おーぷん 2017/06/24(土)07:32:16 ID:JZR
カリアゲの顔に泥を塗ったて事にしたいんだろ
こんな国だから↓
【zakzak】北朝鮮「指導者の肖像画」を守って死んだ人々 災害時に肖像画を守るため息子を見殺し H29/6/19
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1498015859/1

10: 名無しさん@おーぷん 2017/06/24(土)07:35:44 ID:NIH
これも必ずしも真実とは限らないよ
ソースは単なる北の敵(を主張する団体)だし

>>10
些細なことであるのは間違いなさそうだな

11: 名無しさん@おーぷん 2017/06/24(土)08:13:11 ID:ZVl
うわ、理不尽

13: 名無しさん@おーぷん 2017/06/24(土)08:40:47 ID:Vuu
もっともあっちからしたら大事なんだろうが

>>13
二代目の時にも似たような話はあったんだよね
確か、濡れた靴の詰め物に新聞紙使ったら肖像画が描いてあって…ってヤツだった

アメリカ人がそれやったからって事よりも
ホテルマンがそれを告白しなかったら忠誠心を疑われるからなぁ…

14: 名無しさん@おーぷん 2017/06/24(土)08:44:09 ID:Cap
ジョンウンフ・アクバル

16: 名無しさん@おーぷん 2017/06/24(土)11:25:41 ID:Rnt
新聞には人の顔が印刷してあるから、何かの際に躊躇することはあるな。
掃除の為に新聞紙を床に敷く時や、捨てる時。
印刷してあるのが高貴な人なら尚更。

いっそ、御真影を新聞に載せるな、と思ったりもする。

>>16
関西大学教授の李英和先生によれば、北朝鮮で留学した折、”御真影”のみならず、
”お名前”などの文字も「傷つけたり、折り曲げたりしては、いけない。」とか…。
おかげで、たばこの葉を巻くときの作業の時、それに関しては、大変に神経を使ったそうだというw。

連投、失礼!。(orz)

>>19
名前も?

>>20
そうらしい…。
”わかりやすい”ようにゴシック体で強調されて、印刷されているらしいが…。

>>22
危ない国だな
なぜ観光旅行するかねー

>>23
直接、戦火を交えた事の無い日本でも、あちらの国へは渡航制限が掛かっているのに、
最大の敵国であるアメリカ政府が、そこまでやっていなかったというのが不思議な話だ…。
まあ、”こわいもの見たさ”なんかの好奇心なんかも、若者を北朝鮮へ行かせてしまったんだろうねw。

17: 名無しさん@おーぷん 2017/06/24(土)12:01:49 ID:VR2
無慈悲通り越してアホらしい

18: 名無しさん@おーぷん 2017/06/24(土)12:35:44 ID:OSG
大昔、「平壌25時」っていう、北朝鮮から亡命してきた外交官の著書では、
ある国の外交官も”同じこと”をして、咎められたが、逆に「帰国するぞ!、私は外国人なのにこんなことを押し付けるのか!?。」と、
抗議して、あわてた筆者が御機嫌を直すのに奮闘していたエピソードが有った…。
アメリカとは、敵国で外交関係は無いが、”こんなこと”で拘束した挙句、”植物状態”でアメリカに帰国させたのは、
いくらなんでも不味過ぎる対応だったとしか言いようが無い…。

21: 名無しさん@おーぷん 2017/06/24(土)13:12:17 ID:jwr
信じてないひと多くて何よりw

24: 名無しさん@おーぷん 2017/06/24(土)13:48:55 ID:In8
うっかり焼いた芋なんか包めたもんじゃないな

26: 名無しさん@おーぷん 2017/06/24(土)13:58:28 ID:jwr
オバマ政権下のころの話なんであの頃はテロ指定取っちゃったし、
この人が参加したのは「秘境ツアー」
そしてオバマ政権のあいだは交渉すらしてもらえずほぼほったらかし。
トランプさんが交渉して返してもらったんで、お父さんはトランプに
感謝してる。

27: 名無しさん@おーぷん 2017/06/24(土)14:20:16 ID:3ka
もし太鼓に首領様の顔を描いて叩いたら、どうなるのかな。
ちょっ池内さんやってみてくれないかな

28: 名無しさん@おーぷん 2017/06/24(土)14:31:57 ID:rcm
日本中で踏み絵をやろうぜ

29: 名無しさん@おーぷん 2017/06/24(土)14:37:33 ID:YzK
安倍シンゾーの肖像画でか?

>>29
リスク無いことやって楽しい?

31: 名無しさん@おーぷん 2017/06/24(土)14:41:56 ID:2CJ
ふーん、いま共謀罪で、臆したか内ゲバじゃ^^みたいなふんいきあるけど
誰の肖像画を便所紙にどうぞ^^ってやったら、殺し合いがはじまるん?

32: 名無しさん@おーぷん 2017/06/24(土)15:10:58 ID:uQe
そもそもなにしにあんなところへ行ったんだ
痴情の楽園に憧れでもあったのか

>>32
肝試しだお

34: 名無しさん@おーぷん 2017/06/24(土)15:58:12 ID:Rl2
ミヤネ屋でデーブ・スペクターがポスター云々は後付けだろうと言ってたけど、この新聞の話も嘘臭い

35: 名無しさん@おーぷん 2017/06/24(土)16:02:03 ID:BYH
銅像洗う時も
「首領様が冷たいから」お湯使うらしいもんな

>>35
今は、やっていないかもしれないが、
金祖父さんや将軍様の時代では、専用農場で果物の木に「砂糖」を施肥していたそうなw。
また、”病気”が感染しては大変だと、専用農場に勤務させる従業員にも定期的に健康診断をさせて、
従業員を入れ替えていたという…。

もう、腹を抱えて、”草”生やすしかないよねwwwwww。

>>39
砂糖を肥料なんてアリンコとアブラムシの楽園にしたかったのかw

>>44
作物である果物の”甘味”を出したいということらしいw。
…まあ、我々の世界では、とても、有り得ないことだが…。

>>39
砂糖をまいても甘くなるわけないのにな
人間の病気は木には感染しない
なぜそこがわからんのだろう

>>50
共産主義国家では、トップへの忠誠心が社会的地位に直結するから
忠誠心が暴走しがちだよね

中国でも、国民から首席への贈り物として
雀のノドの羽毛だけで布団作るために
何千万羽と言う雀が狩られて
結果害虫が大発生して飢饉になったり

36: 名無しさん@おーぷん 2017/06/24(土)16:07:10 ID:Rw3
何度も同じこと聞いてるのは日本語あやしいなw

37: 名無しさん@おーぷん 2017/06/24(土)16:55:27 ID:OSG
北朝鮮での「抑留体験」カナダ人男性が生々しい証言(高英起、デイリーNK)
https://news.yahoo.co.jp/byline/kohyoungki/20170624-00072456/

”招待”されたらしいが、持っていた携帯やスマホの画像を消したからっていう理由で抑留されたらしい…。

もう、”あの国”に行くのは、自殺志願者と見做してもいいだろう。
どんな因縁を付けられるか、堪ったもんじゃないよ!。

38: 名無しさん@おーぷん 2017/06/24(土)18:18:21 ID:8aP
共産主義独裁政権の国では、情報統制のため新聞の国外持ち出しを厳しく制限している国があるそうだが、その手の検閲に引っ掛かった可能性もあるな。

40: 名無しさん@おーぷん 2017/06/24(土)20:54:05 ID:m6t
公表されている情報の信憑性よりも
北朝鮮当局に正当な理由なく拘束されて
拷問の末に殺害されたという事実だけが重要

>>40
それだな

41: 名無しさん@おーぷん 2017/06/24(土)22:44:27 ID:qP9
次から次に出してくる大学生の粗相とやらの内容と
制裁の内容がかけ離れてるが、Kリアン的思想にどっぷり
使ってると、
この発表のどこがおかしいのかまったくわからん
アメリカ人はネト/う/ヨカ?
みたいにしか思わないんだろうな。

42: 名無しさん@おーぷん 2017/06/24(土)23:23:48 ID:JZR
ここで忘れてはならないのがワームビア氏が参加した米国人向けツアーを主催していた中国の旅行会社の存在だ
米国人用ツアーでこの事件発覚するまで募集を止めなかった
中国外務省はこの件に関して北朝鮮と米の両国で解決してくれと他人事の声明を出している
中国にある外国企業の経営者は当局から監視されいつでも失踪者に出来る国であるにも関わらずこの旅行社はスルー
当然秘境ツアー参加者から人質にされた可能性は認識してた可能性が高いにも関わらずだ
もっと言えば北朝鮮の拘束ビジネスに加担していたのは中国である
この点も重要だと思うのでまだ拘束されて残っている3人を保護するためにもトランプ大統領から是非言及して欲しいものだ

43: 名無しさん@おーぷん 2017/06/25(日)00:54:18 ID:c1I
解せないのは、いまどきバックに仕舞う為とはいえ先進国育ちが新聞紙に包んで・・てやるか?
ってかアメリカ人って靴なんて上履き下足の意識ないし、よほどのことがないかぎり旅行バックに服と一緒にそのまま入れてそう
そうじゃなくても服をパックするビニールを使うでしょ普通

>>43
普通にありえることだと思うがこの際真偽は重要じゃない
トランプに口実を与えたことが重要

46: 名無しさん@おーぷん 2017/06/25(日)06:59:42 ID:0jj
いやくつをしまうのに新聞紙に包むとかのんな繊細なこと
アメリカ人がするはずないな。
これもまた情報弱者のキタの考えっぽい。

48: 名無しさん@おーぷん 2017/06/25(日)08:10:42 ID:KXi
ブタは屠殺すべき。

51: 名無しさん@おーぷん 2017/06/25(日)10:23:21 ID:Djy
偽情報流そうとして失敗したかw